〒669-3572

兵庫県丹波市氷上町谷村1336

 

【お問い合わせ】

Email:lastpray_9@hotmail.com

(24時間対応)

Tel:090-1958-4902

(10:00~20:00)

カウンセリングは土日祝日もお受け致します。

 

※業者様の営業電話はご遠慮頂きますようお願い致します。

 


■ コーチングについて

OFFICE NAKAGAWAでは、「コーチング」の手法を取り入れたサポートサービスも実施しております。

 

□ 子育てに関すること

□ 上司と部下に関すること

□ 会社経営や団体運営に関すること

□ 教師と生徒にかんすること

□ 夫婦間、家族間に関すること

□ 部活動に関すること

□ 受験勉強に関すること

 

コーチングはさまざまな場面で応用が可能です。

 

その人の持つ力を最大限に活かし、課題に積極的に取組んで行きます。

 

■ コーチングとは何か?

コーチングとは、


課題を抱えた人が、意識していない可能性を引き出し、それらを元に課題を克服するという結果に結びつけることを指します。

 

相手の話を「聴く」ことによって、今その人がどのような課題を抱え、それに対してどのような「思い」を持っているかを明らかにします。


その上で、その人自身が「自分の力」でその課題を解決できるように、サポートしていくことが「コーチ」の役割であると言えます。

 

「カウンセリングと何が違うの?」と思われる方も多いと思います。

明確に「これが違う」とは言い切りにくいこともありますが、

カウンセリングは「メンタル的な疾患や悩み」を抱えていることに対し、

コーチングは「疾患まではいかない悩み」つまり「日常的な課題」を抱えている方に対して有効だと言えます。

 

たとえば、「うつ病で、日々生きていること自体が辛い。死んでしまいたい。」と思われている方には「カウンセリング」を行うことが有効です。

 

一方で、「仕事がうまくいかない。どうやったらいいだろう?」と思われている方には「コーチング」が有効だと言えます。

 

とはいえ、厳密に区別して「今日まではカウンセリング、明日からコーチング」というほどはっきりできるものでもありません。

二つは互いに重なり合っているものも多いですし、そもそも「カウンセリングマインド」を持たずして「コーチング」ができることもありません。

 

その意味では優秀なカウンセラーは同時に優秀なコーチング足り得るとも言えます。

 

■ どんな人に有効だろうか?

たとえばこんな方々にコーチングは有効です。


□ 今現在克服できていない課題にぶち当たっている方

□ 部下の成績が上がらないことを気に病まれている方

□ お子さんの生活面や勉強面に心配をされている方

□ 人との接し方に悩まれている方 etc


冒頭でも挙げたように、コーチングはさまざまな場面でその力を発揮します。


■ コーチングの手順

一例となりますが、コーチングは基本的に以下の流れを取って行きます。


① ラポールの構築

  ラポールとは「信頼関係」を意味します。信頼関係が無き間柄で、悩みを相談することはありません。まずこちらの構築からスタートします。


② 会話への導入

  「最近の調子はどうですか?」というような形から入ります。①と同時に行うことも多いです。


③ 現状の確認

  「事実」に基づいて、確認を行います。今相手が置かれている現状を知るようにします。


④ 問題・課題の特定

  「何が問題か」について明確に定義するようにします。ここで相手とコーチが問題を正確に共有することが、解決への重要な道となります。


⑤ 「望ましい状態」をイメージする

  どういう状態が問題が解決した状態かを共有します。


⑥ 解決法の検討

  どのようにすれば問題が解決できるかを検討します。


⑦ 課題を達成するためのプラン作成

  6W2Hに基づき、具体的なプランを作成します。

  (WHEN/WHERE/WHO/WHOM/WHY/WHAT/HOW/HOW MUCH)


⑧ プランの確認

  ③から⑦を振り返り取り組みを確認します。


⑨ 動機付け

  行動を起こしやすいように、動機付けを行います。


⑩ アフターフォロー

  プランの実行について、今後もフォローすることを伝えます。

  「○月△日の13時から、進捗を確認しよう」というようにします。


(参考:菅原,2003

■ OFFICE NAKAGAWAは「あなたのコーチ」になります。

コーチングにおいて重要なのは、

 

「チームを作る」という発想です。

 

教える人、教えられる人、という関係ではなく、「共に課題を克服していく関係」が重要になります。

 

コーチからも、提案は行います。しかしながら、それをどのように進めて行くかは「一緒に」考えて行きます。

 

共に進めて行くことで、次第にあなた自身にも「コーチング」のスキルが身に付いていきます。

 

この力が身に付くことで、今置かれている状態は、より良いものに変化していくでしょう。

 

欧米では、エグゼクティブやスポーツ選手に優秀なコーチが付くのは当たり前になってきています。

 

今をより良いものにするために、是非一度OFFICE NAKAGAWAのコーチングサービスをご活用ください。

 

コーチングサポートコースについてはこちらです。

 

 

コーチングサービスに関するお問い合わせは下記よりご連絡ください。

無料お問い合わせはこちらです